松岡茉優は性格が悪い!?嫌い!あざとい!と非難が殺到する理由

松岡茉優は性格が悪い!?嫌い!あざとい!と非難が殺到する理由

映画「万引き家族」でのアカデミー受賞やテレビドラマでの
演技力に定評のある松岡茉優さん。

バラエティー番組でのトークも得意で、「ENGEI グランドスラム」
でもナイティナインとの息のぴったり合ったMCも凄いですよね😊

そんな松岡茉優さんですが、度々テレビ等での言動から、
「性格が悪い!」「嫌い!」「あざとい!」と言った非難が
度々殺到しています。

先日も映画の舞台挨拶で共演者への発言に「不愉快」と嫌悪感を示す声もあり、
なぜそこまで「性格が悪い!」「嫌い!」と言われてしまうのか、
その理由を今までの言動から調べてみました。

松岡茉優が性格悪いと言われる理由は、テレビや舞台挨拶での発言

映画「ひとよ」試写会での舞台挨拶、松岡茉優は出しゃばり…!?

松岡茉優が性格悪いと言われる理由は、テレビや舞台挨拶での発言

出典:エンタメステーション

最近話題に松岡茉優さんが「性格が悪い!」と話題になったのが、
11月8日に公開される映画「ひとよ」のジャパンプレミアム試写会での
共演者をいじる一コマ。

主演の佐藤健さんと共演の鈴木亮平さんに対して、

「この映画の佐藤さんは汚いですよ! びっくりするくらい汚い。こんなにきれいな顔をしているのに!」「今まで見たことのない佐藤健さん、そして今まで見たことのない頼りない鈴木亮平さん。『西郷どん』はどこいった!」
引用:日刊ゲンダイDIGITAL

思わず、共演の音尾琢真さんからこのような注意が入ったそうです。

『(司会の)仕事を取るんじゃない!』『しゃしゃるな!』
引用:日刊ゲンダイDIGITAL

イジられた俳優さんがムッとすることは無く、場を盛り上げるための
松岡茉優さんのコメントに音尾琢真さんが上手く乗せた思いますが、
そんな思いとは裏腹にSNSでは批判する声も上がっています。

「言わなくていい事をいちいち言う」「虚勢張りたがる若手女優増えすぎ」
「グイグイ前に出てくるけど滑ってるな」「私ズバズバ言えて面白いでしょー臭がすごい」
引用:2ch

もしかしたら、舞台挨拶にもこう言ったやり取りをする台本が合って、
敢えて松岡茉優さんはズバズバ言う演出をされたのかもしれませんが、
このように一部非難の声が集まるのは、これまでのテレビ出演時の言動
なども影響しているようです…..

TV「おかべろ」で嫌いな女優を告白した松岡茉優さんに非難の声

TV「おかべろ」で嫌いな女優を告白した松岡茉優さんに非難の声

出典:Twitter

岡村隆史さんがMCを務めるバラエティ「おかべろ」に映画の宣伝のために
出演した松岡茉優さん。

嫌いな女優について聞かれると、打ち上げの席である先輩女優さんから、
「どういうスタンスでやってるの?」
「この役どういう風にとらえてる?」
「なんかもっとやってくれると思ってたから、ちょっと残念」
と言われたことを告白。

松岡茉優さんは、
「その人のことは尊敬してなかったから、(何を言われても)聞かなかった。
あなたに言われることはない(って)」
とその場は受け流したことを番組の中で発言しています。

その先輩女優さんは誰なのか推測する記事もたくさん出ていますが、
不確かな情報で、相手の方にも迷惑が掛かるので、ここでは触れないでおきます。

こちらも番組を盛り上げるための松岡茉優さんのサービストークだとも
受け止められますが、やはりネットでは批判する声が上がり、
ライターさんも下記のように発言しています。

「上下関係の厳しい芸能界で普通は言い返せませんし、なかなかない強気エピソードですね」
引用:エンタメ誌ライター

松岡茉優さんの演技力は高い評価があり、子役時代から下積みされていますが、
そう言った背景からか2016年のPeachyに掲載された取材で、
松岡茉優さんは下記のように答えています。

そうですね、15歳で俳優になりたいと決めて20歳になったこの5年間は俳優に関してはプライドもこだわりも持ってやってきました。だからこそ口出しされたくない部分も正直あるんです。例えば、お芝居の先生や先輩に指示していただくことはアドバイスですけど、母とかに何か言われると「もうやめて!」と思うようになってしまいました(笑)。子役の時は、母にセリフ合わせとかしてもらっていたのに、今はとてもじゃないけどできないです(笑)。
引用:Peachy

先輩女優さんにそのように思ったのも、松岡茉優さんの俳優に対しての
プライドもあったのかもしれません。

さらに「おかべろ」で蒼井優よりも先に山里亮太が好きだったと明かす

松岡茉優さんが13歳から出演していた「おはスタ」(テレビ東京系)で
共演した南海キャンディーズの山里亮太さんに対してさらにこう発言。
こちらも松岡茉優さんへ批判が殺到する理由になりました。

「(山里を)世間の人が思っているより大好き。蒼井優さん(34)が(山里を)好きになるよりも先に、私のほうが好きだった」

共演者のFUJIWARA原西さんに
「でも、好き(恋愛対象)にはなってないでしょ?」と聞かれると、
「そこがスゴいですよね」
引用:日刊大衆

これに対してある女性誌記者はこう述べています。

「松岡のコメントは山里にも、そして蒼井にもちょっと失礼ですよね。蒼井は山里の面白さや優しさなど、さまざまな要素に惚れて、彼を生涯のパートナーとして選んだわけですから。蒼井のセンスを否定しかねない発言ですよ。まあ、松岡と蒼井は“大のハロプロ好き”という共通点があるからこそ、言える発言なのかもしれませんが(笑)」
引用:女性誌記者

松岡茉優さんはトーク力もキレるだけに、場を盛り上げたり
視聴者を楽しませるために際どい発言もできてしまうのだと思いますが、
それを評価する声と、非難する声が二分しているようですね….

松岡茉優があざといと女子から嫌われる理由

松岡茉優さんは、「性格が悪い!」「嫌い!」と言った声の他に
「あざとい!」と女性から嫌われる側面もあるようです。

帰れマンデー見っけ隊 松岡茉優

出典:トレンドTV

テレビ朝日系の「帰れマンデー見っけ隊(テレビ朝日系)」に出演した
松岡茉優さんですが、その言動が「あざとい!」と話題になりました。

帰れマンデー見っけ隊 松岡茉優

出典:毒女ニュース

松岡茉優さんはサンドウィッチマン・ホンジャマカの石塚英彦さん・花田虎上さんと
箱根の峠越えに挑戦するのですが、男性が悪戦苦闘。

その様子を見た松岡茉優さんが急な登り道を駆け上り、
「太ってる人、だーいすき!」と励まし、4人がやる気を出すというもの。

下り坂のシーンでは石塚英彦さんと手をつなぐシーンもあったようです。

これも台本ありきの演出かと思いますが、女子が見たら「あざとい!」
と思ってしまうのかもしれません…

「これ見てたけど女が嫌う女の典型って感じだった」
「4人に対してやたらスキンシップ多いし、バスのなかでは頭を肩にもたれさせたり、男が喜びそうなセリフを連発させてて、嫌いじゃない私でさえも虫酸走ったシーンあったわ」
引用:日刊サイゾー

あとは、松岡茉優さんの映画やドラマでの共演者との写真が
体との密着度が高く、「あざとい!」と見えてしまうようです。

松岡茉優さんの主演映画「蜜蜂と遠雷」のPRで期間限定で
インスタグラムで写真を掲載していますが、
松坂桃李さんや佐藤健さんとのツーショット写真が密着度が高く、
「わざと胸と当てている」とネットニュースでも言われています。

こちらはインスタグラムを探してみたのですが、該当写真は見つかりませんでした。

もしかしたら、こうした批判を受けて削除してしまったのかもしれません。

ですが、松岡茉優さんの過去のドラマの共演者との写真で、
「あざとい!」と思われる写真がありましたので、ご紹介します。

  • 金曜ドラマ「コウノドリ」(TBSテレビ)での松岡茉優さん

出典:コウノドリinstagram

うーん、何となく胸に手を当てているような….!?

吉田羊さんも綾野剛さんと星野源さんと同じく腕組みしている
写真があるのですが、何か雰囲気が違うんですよね。。。

こちらもコウノドリの写真から。

出典:Twitter

これは見方によっても、密着度が高いと見えるかな….

  • 映画「万引き家族」のアカデミー賞授賞式での松岡茉優さん

出典:Twitter

何だろう…左の安藤サクラさんに比べると松岡茉優さんは
甘えている感が出ちゃうんですかね😅

松岡茉優さんは女性版八嶋智人を目指している

八嶋智人

出典:スポニチ

松岡茉優さんは女優以外にもバラエティでの活躍も注目されていますが、
それには背景があったようです。

まだ20代の松岡茉優さんが将来どうなりたいか述べている
インタビュー記事がこちらです✨

目標とする先輩はたくさんいますし、かといって変わりたくない部分もあるんですよね。でも15歳の時に決めた、「女性版の八嶋智人さんになる!」という目標はやっぱり未だに思っています。そのポジションはまだ空いているし、私がなりたいもののカタチなので、バラエティーもラジオも続けたいけれど、「本業は俳優」というのが2016年も続けばいいなと思っています。
引用:Peachy

確かに、八嶋智人さんは役者からバラエティまで様々な才能を持ち、
ファンにも共演者にも愛される俳優さんですよね。

女優さんで演技も突っ込んだトークもできる人ってなかなかいないですもんね。

その空いてるポジションを狙っている松岡茉優さんは
違う意味で確かに「あざとい!」かもです😁

ただ、男の俳優さんがやるのと、女優さんがやるのではやはり世間の
受け止め方は変わってしまうようで、松岡茉優さんの言動が
「性格が悪い!」「嫌い!」「あざとい!」
と見えてしまうのは仕方ないことなのかもしれません…..

一方で、松岡茉優さんの共演者さんとの掛け合いやサービストークを
絶賛するファンもいます✨

ファンもアンチもいるということは、それだけ松岡茉優さん
が売れている証拠ですね…‼

共演者とのギリギリのトークも覚悟がなければできないもの。

そう言った松岡茉優さんの姿勢は他の方にはない評価すべき所であり、
相手の懐に飛び込んでいける人懐っこさが松岡茉優さんの魅力なんだと思います🤗

ぜひ、女性版の八嶋智人さんとしての松岡茉優さんの今後を
これから楽しみに見ていきたいと思います✨